top of page

素晴らしいエイジングを見せるビーチサンダル「REEF DRIFT CLASSIC」をご紹介!


- What kind of brand is Reef? -

サンダル・マーケットにおいて、全世界で半分以上のシェアを誇るREEF(リーフ)。 1984年ブランド誕生。現在はカリフォルニア・サンディエゴをベースとし、サーフアイデンティティを残しつつ、街にいても海を感じることのできるアイテムを中心に、総合ライフスタイルブランドとしての地位を確立している。



REEFから、柔らかいフルグレインレザー使用したラグジュアリーなビーチサンダル「REEF DRIFT CLASSIC」をご紹介!

(先日のRob Machad来日ツアーでRob Machad氏も着用していました。)



実際に約一年履き込んだものと、新品の比較画像です。

ブラウンに深みが増し光沢感が出て、素晴らしいエイジングをしています。


ビーチサンダルは夏には最高のお供ですが、どうしてもカジュアルになりすぎてしまいます。

しかし「REEF DRIFT CLASSIC」はレザーを使用し、デザインもアッパーはレザー刻印のみでステッチフリー、ベルト部分もステッチが目立たなく、高級感すら感じるデザインです

ビーチはもちろんタウンユースまで、お使いいただけるかと思います

REEF DRIFT CLASSIC エイジング
左:新品 右:約1年着用



さらにただレザーがエイジングするだけではありません。

初めから1日中快適な履き心地を叶える人間工学に基づいた立体的なアーチサポートが備わっていますが、履き込むことで足形を記憶し、より自分の足形に合わせフットベッドが沈み込んでいきます

履き込むことでオンリーワンのフットベッドが完成し、最高の履き心地となります。

REEF DRIFT CLASSIC エイジング

REEF DRIFT CLASSIC エイジング

REEF DRIFT CLASSIC エイジング

※サイズ感についての注意

上述した通り、履き込みことでフットベッドが沈み込んでいきます。

そのため、徐々にベルト部分が緩くなったように感じますので、ご購入の際はご試着して少し小さめと感じるくらいが後々ピッタリとフィットするのでおすすめです。


筆者サイズ

普段靴:26.0-26.5cm

REEF DRIFT CLASSIC:US7(25.0cm)




そしてもう一つ「REEF DRIFT CLASSIC」の素晴らしい点は耐久性です。

長年にわたってエイジングを楽しみながら、付き合っていくことができる一足です。


アッパーには非常に耐久性の高いフルグレインレザーを使用しています。

特にオイルアップ等はせず、水に濡れる場面(推奨ははされていないかもしれませんが丸洗もしました。)も何度もありましたが、特にひび割れも起こしていません

またこういったレザーサンダルは経年劣化でレザーが硬くなりがちですが、「REEF DRIFT CLASSIC」のレザーの硬化は気になりません


そして個人的に非常に嬉しいポイントがアウトソールの耐久性です。

レザーは耐久性が高く、長年付き合っていくことができるマテリアルですが、アウトソールの耐久性が弱いと意味がありません。

ビーチサンダルは構造上、ソールを擦りやすいのでどうしてもアウトソール劣化が顕著です。


しかし「REEF DRIFT CLASSIC」のアウトソールは、心強い耐摩耗性があります。

REEF DRIFT CLASSIC 踵擦れ
上:新品 下:約1年着用

上の写真をご覧いただけます通り、1年ハードに使用してもソールがあまり減っていないのが、お分かりいただけるかと思います。

私自身すり足気味で歩く癖があり、すぐに踵部分が削れてダメにしてしまいますが、「REEF DRIFT CLASSIC」のアウトソールはそんな私にとっては最高に頼もしいです・

まだまだ何年、何十年も私の夏のお供であるでしょう。



皆様も、ぜひ自分だけの一足を育ててください。

REEF DRIFT CLASSIC | レザービーチサンダル

REEF DRIFT CLASSIC/ドリフトクラシック サンダル

Price

¥11,000 (tax in)




Reefのその他サンダルも豊富に取り揃えております!

===================================

取扱店舗

OPEN 10:00 - 21:00

〒451-0051

愛知県名古屋市西区則武新町3-1-17

イオンモールNagoyaNoritakeGarden 3F ​

TEL 052-734-2775

MAIL masa.surfsnow@rssco.co.jp



Comentarios


bottom of page