top of page

タフで大容量のノースフェイスのベストセラーアイテム!【ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunder】


ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde

キャリーケースながら、アウトドアな雰囲気満載で無骨なルックスが最高にかっこいいBase Camp Rolling Thunder。

大人気モデルなのにはルックスだけではなく機能性にも理由が隠されています。



左:ベースキャンプローリングサンダー22インチ(40L)/¥46,750(税込)

右:ベースキャンプローリングサンダー28インチ(95L)/ ¥53,130(税込)



1.ソフトケースながら、水や汚れにも強い素材。

メイン素材には、耐久性の高い1000デニールのTPEファブリックラミネートを採用。背面の成型モールドパネルは、重いギアなどを収納しても型崩れしないスマートな収納性。ソフトケースのメリット(出し入れのしやすさ、容量に応じて変形可能)も持ち、耐久性も持ち合わせています。

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde




2.悪路でも問題なし頼りになるホイール。

直径9cmのベアリング搭載の大きなホイールは、悪路でも問題なく進むことが可能です。アウトドアシーンではもちろんですが、石畳や舗装されていない道でも使用可能です。

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde




3.全方向に荷上げなどに便利なグラブハンドルを装備

飛行機などの荷棚、車から荷下ろし、荷上げの際に全方向(上下左右)に持ち手を備えているためスムーズな移動を助けてくれます。

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde




4.メインポケットの他に出し入れのし易いサブポケットが2つ

一番上部には裏地がフリース仕様の小物ポケット、デリケートなガジェット機器や、アイウェアなども収納できます。

もう一つはメインポケットの次に大きいポケット。

出し入れ頻度が多そうな荷物はここに納めておきましょう。

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde
※1裏地がフリースのポケット

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde
※2マチ付きセカンドポケット(28inch)

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde
※2拾い開口部で出し入れし易いセカンドポケット(22inch)

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde
メイン荷室(22inch)


ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde
メイン荷室(28inch)




5.バックパックやアウターなどを吊り下げ可能な便利なストラップ(28インチのみ)

置き場に困りがちなアイテムをキャリー吊り下げひとまとめにできてしまいます。

ノースフェイス ベースキャンプローリングサンダー Base Camp Rolling Thunde




------------------------------------------------

取扱店舗


masa surf&snow

OPEN 10:00 - 21:00

〒451-0051

愛知県名古屋市西区則武新町3-1-17

イオンモールNagoyaNoritakeGarden 3F

TEL 052-734-2775

FAX 052-734-2765




コメント


bottom of page